ABOUT

復興六起認定事務所「會空」×Deriolabo「折出侑」 2012年3月11日原発事故以降、福島県を中心に 東北の被災地には多くの被害がでました。 会津若松の仮設住宅に見学させてもらったとき、 大熊町から避難してきた「會空」の方々に出会いました。 会津に避難して出会った「会津木綿」を好きになり、 始めた「小物づくり」が私も好きになりました。 「會空」の方々が始めたこの仕事は、日本を良くする一つの形です。 「しまくま」は福島の「島」、縞模様の「縞」 日本を代表する「くま」のキャラクターとして育てたいと思っています。 「あいくー」は少しとぼけた顔がかわいいオリジナルキャラクターです。 大熊町の人たちだからこそ生まれたこの発想は伝統工芸品の 「会津木綿」に新しい価値を生み出しました。 他にもクリーナー付き「しまポーチ」、ヘアゴム「くまたばね」など 新商品も一緒に育てていけたらと考えています。 *「買う事で日本を良くしよう」 東北支援のために買うだけではなく、「良いものだから買う」 という気持ちを皆様に届けたいのです。 「良いものを作る」人たちが増え、買う人たちが増えると 雇用が生まれます。 私が「日本」に必要だと思うのは、作り、売り、買うというサイクルを もっと「豊か」にしていくことだと確信しています。 そのためにもっと、いい商品を企画、販売していきます。 どうぞ、よろしくお願いいたします。 Deriolabo 折出 侑 mail:deriolabo@yahoo.co.jp